2008-10-24 (Fri)

合成の基本について、ちょっとまとめてみました。
※遺伝子合成を始めたばかりの人向けです。

まずは、ペット育成の基本について。

<ペット育成の基本>
1.食事を与える
伸ばしたい能力に合わせた食事(魔力→果実類など)をこまめに与えるだけでも結構効果がでます。
ハーブを与えるのもおすすめ。
2.訓練所通いでスキルの潜在能力を伸ばす
ペットに金・鉱石類を拾わせると、プレイヤーが街に滞在している間に自分で訓練所に通います。
(訓練してほしいスキルをプレイヤー側で指定することはできません)
3.合成する
遺伝子合成をおこなうことで、能力値を伸ばしたりスキル・装備部位を追加することができます。
遺伝子合成には、スキル「遺伝子学」とアイテム「★遺伝子複合機」が必要です。

では、遺伝子合成について詳しく説明します。
※一部、解析情報(ソース・Elona Wiki)を含みます。

<遺伝子合成の基本>
※「素体」…合成の元となる仲間 「取り出し」…遺伝子を取り出す仲間(合成後消滅する)

1.合成によって成長する能力値
「取り出し」仲間の能力値の高い方から3番めまでを抜き出し、「素体」の能力値より高かった場合、「素体」の能力値が上がります(一つの能力値の上昇量は最大で10)。
2.合成によって上昇するレベル
上昇するレベルは「取り出し」仲間のLV-「素体」のLV)/2+1です。


LV1の妹にLV2ゴブリンを合成

【妹ステータス】
LV1
筋力 8
耐久 10
器用 13
感覚 12
習得 11
意思 6
魔力 7
魅力 10

【ゴブリンステータス】
LV2
筋力 9*
耐久 9*
器用 5
感覚 5
習得 9*
意思 7
魔力 7
魅力 4

ゴブリンの能力値ベスト3は筋力9・耐久9・習得9です。

合成結果
【妹ステータス】
LV2
筋力 9
耐久 10
器用 13
感覚 12
習得 11
意思 6
魔力 7
魅力 10

筋力が+1されました。
※耐久・習得は妹の能力値>ゴブリンの能力値なので変わりません。
※意志は妹の能力値<ゴブリンの能力値ですが、ゴブリンの能力値ベスト3に意志が入っていないので変わりません。

<効率の良い合成>
・一回の合成で上昇する能力値の最大値が10なので、レベルの低い仲間をいきなり高レベルのモンスターと合成してもLVが上がるだけでそれほど強くなりません。


LV1妹(筋力9)にLV65螺旋の王(筋力152)を合成→LV77妹(筋力19)
ペットのLVが上がりすぎると訓練費用が高くなるので、なるべくLVの近いモンスターと合成しましょう。

・合成するとスキルや装備部位が追加されることがありますが、追加にはデメリットもあるので注意しましょう。
スキルの追加…ペットが不必要なスキル(裁縫や読書など)を持っていると、訓練でスキルの潜在能力を伸ばすときに不必要なスキルにまで訓練費用を使ってしまうことになります。
装備部位…装備部位が12以上になると、速度減少のペナルティがつきます。装備部位を追加するときは慎重に。

理想的な合成は、
1.普段はペットを食事・訓練所通いで育てる。
2.LVアップ直前に伸ばしたい能力値が+10以上かつ無駄なスキルを持っていない1LV上のモンスターと合成。
以下繰り返し。

…まあ、適当に1LV上のモンスターと合成を繰り返すだけでもそこそこ強くなります汗

次回に続きます。

関連記事

この記事に拍手を送る

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

22:04  |  雑記  |  TrackBack(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

※無記入の場合は「とくめい観光客」になります



※承認制のため、コメントは承認された後に表示されます。

  ※非公開コメントは連絡先がなければ返答できませんのでご了承ください。

→http://illara.blog17.fc2.com/tb.php/146-c2f5f111

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)