2008-12-30 (Tue)

※今日の日記は、レシマス最下層のネタばれを含むのでご注意ください。




今日は、ペットたち(少女・黄金の騎士・黒天使・妹・妹猫・黒猫)を引き連れてレシマス最下層へ行ってきました。
ものすごく急な展開ですが、そろそろ★モーンブレイドが欲しかったので。
私の中で、「レシマスの永遠の盟約」に基づき受け継がれるアーティファクトとは、過去がわかる本ではなくモーンブレイドです笑顔
「未来がわかる本」ならともかく、「過去がわかる本」なんて歴史オタク以外に誰が必要とするのでしょうか…(もし手に入ったら、とりあえず本能寺の変の黒幕と上杉謙信女性説の真偽はチェックしますが)。

以前にクリアしたときは、1対1でも余裕でゼームに勝てたので軽い気持ちで最下層に突入したのですが、混沌の渦1発でペットたちのHPが1/3以上削られたのであせってしまいました。
まあ、沈黙の霧を唱えて数ターン後には、ペットたちのリンチでお亡くなりになりましたが笑顔
オルフェの弱さは相変わらず。
シナリオの説明では、主人公の脚の震えが止まらないぐらい力を感じる人物のはずなのに、攻撃したらこれまた数ターンであっさりお亡くなりになりました。
メインクエストクリアに直接関係しないおまけ要素のうえに持っている武器の性能が強いので、せめて3神と同格ぐらいの強さが欲しいものです。

今回、レシマス最下層突入前にクイックリングの弓使いを3つの牧場に放牧しておきました。
3年後、そこには元気に走り回るクイックリングの弓使いの群れが!
…というほどではなく。
結果は、増えるのは各牧場ごとに1体、卵は各4~5個でした。
繁殖率0なので1体以上は増えないし卵も少ないので、さほどうまみはないですね。
ちなみに魔術師ギルドも放牧しましたが、増えた魔術師ギルドは2人だけで、あとは闇の宣教師やパペットばかりゴルァ!!
お前らはお呼びじゃねーよっ。
食べる気もおきないし、ダルフィの職安に連れて行くのも面倒だし、どうしよう…。

関連記事

※無記入の場合は「とくめい観光客」になります



※承認制のため、コメントは承認された後に表示されます。

  ※非公開コメントは連絡先がなければ返答できませんのでご了承ください。

→http://illara.blog17.fc2.com/tb.php/207-7de1adba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)